65-60-60

ポケモンのブログです

【ダブル】魔王スタン

クソ記事です。

ダブルで追い風を貼り上から殴って勝つという単純明快な戦法をとるに当たって、電磁波を撒いてくるボルトロス、サンダーなどのポケモンが非常にうっとおしく、どう対処しようと考えた時白羽の矢が立ったのがコイツ。

f:id:bori_poke:20141231211419p:plain
アズマオウですね。自宅のような安心感。

特性:避雷針によって味方に飛んでくる電磁波、10万ボルトなどの電気技を引きつけ無効化できる(ついでにCが一段階上がる)。
しかも必殺つのドリルでありとあらゆるポケモンを確定1にできる。これは強い。

こうしてできたのがこの魔王スタンである。

こいつのせいで後に「アズマオウ芸人」と呼ばれるようになることを僕はまだ知る由もなかった……。

パーティ

f:id:bori_poke:20141231211419p:plainf:id:bori_poke:20141231212602p:plainf:id:bori_poke:20141231212547p:plain
f:id:bori_poke:20141231212657p:plainf:id:bori_poke:20141114170454p:plainf:id:bori_poke:20141231212826p:plain

ポケモン 技1 技2 技3 技4 持ち物 特性
アズマオウ つのドリル 身代わり 守る 毒毒 食べ残し 避雷針
スイクン 熱湯 冷凍ビーム 追い風 バークアウト オボンの実 プレッシャー
メガガルーラ 恩返し 猫騙 蹴手繰り 不意打ち ガルーラナイト 親子愛(肝っ玉)
霊獣ランドロス 地震 岩雪崩 馬鹿力 蜻蛉返り こだわりスカーフ 威嚇
ヒードラン 熱風 ラスターカノン 大地の力 守る シュカの実 貰い火
トゲキッス マジカルシャイン エアスラッシュ 火炎放射 波動弾 こだわりメガネ 天の恵み

個別

f:id:bori_poke:20141231214534p:plainアズマオウ 穏やか H252 B76 D180
今回の構築の核。通称魔王。
先に述べたように避雷針によって味方に飛んでくる電気技を引きつけ無効化できる。電磁波読みアズマオウ投げが決まった時の気持ち良さは癖になりますね。

主な役割対象はボルトロス、サンダー、水ロトムなどの電気タイプ、ニョロトノミロカロススイクンなどの特殊水タイプ、ヒードランなど。
特に電気タイプはメインの電気技とサブのめざ氷くらいしか攻撃技を持っていないことも多く、回復ソースがあれば完封できる。

考えられる型は大きく分けて"まもみが食べ残し型"と"ねむカゴ型"の二つ。
最初は鬼火、毒毒といった状態異常技にも対応できるねむカゴで使ってましたが、このポケモンは最初舐められて放置されたり処理を後回しにされたりしやすくドリルの試行回数を稼げる身代わりとの相性がとても良いと思ったので最終的にはまもみがで使ってました。

技はつのドリルが確定であとは守る、身代わり、眠る、熱湯、滝登り、凍える風、毒毒、水浸しあたりから選択。

配分はHに極振り(実数値187)してから意地っ張りファイアローの鉢巻ブレバ耐えまでBに振り、残りD。
身代わりを使うことを考えたらHPを16n+3(実数値179)にするH188B100D220という振り方の方がいいかもしれません。
あと聞いた話によるとシングルではメガマンダのスキン捨て身確定耐えまでBを振るのがメジャーだとかなんとか(こいつメジャーな調整が存在するほどレートに個体数いるのか)。

ちなみに放電、エレキネットといった全体技とめざめるパワー電気だけは引きつけられないので注意(アズマオウ自身に飛んできたのを無効化することはできる)。

f:id:bori_poke:20141231231857p:plainスイクン 図太い HbCs
魔王のしもべA。
アズマオウと相性のよさそうだった追い風役。
硬いだけでなく火力もそこそこあるのがGood。
バークアウトで相手の火力を削ぐことでアズマオウで詰ませられる範囲を強引に広げたりもできる。

相手にスイクンへの打点が電気技くらいしかないときにアズマオウスイクンと並べると異常な強さを発揮する(かの有名な魔王スイクンの並び)。

f:id:bori_poke:20141231232547p:plainメガガルーラ 意地っ張り AS
魔王のしもべB。
アズマオウという低種族値ポケモンを使う都合上、取り巻きはできるだけ強いポケモンで固めたかったのでメガ枠は猫騙しも使える最強ポケモンガルーラを採用した。

f:id:bori_poke:20141231232845p:plain霊獣ランドロス 陽気 hAS
魔王のしもべC。
強い威嚇枠として採用。

f:id:bori_poke:20141113215130p:plainヒードラン 控えめ HCs
魔王のしもべD。
フェアリーと草の一貫を消すために採用。
噴火こそなくなったがやはり強い。
ただ熱風は当たらないので火炎放射の方がいいかもしれない。

f:id:bori_poke:20141231233623p:plainトゲキッス 控えめhCS
魔王のしもべE。
全体技強マンとして採用。
浮いているポケモンが少なかったのと魔王との相性を考えてニンフィアよりこちらを採用した。
トリル始動をエアスラで無理やり止めたりもできる。

選出と立ち回り

アズマオウは基本的にはyowaポケなので選出は慎重に。見せ合いでアズマオウが刺さってそうな時以外は下手に選出しないほうがいい。役割対象がまったく選出されてないと完全にお荷物になります(それでもドリルさえ当てればtuyo)。

ボルトサンダー入りでかつ他にも魔王で役割もてるポケモンが選出されそうな時と対雨パでは積極的に選出していって大丈夫だと思います。

アズマオウを選出する場合はアズマオウで勝てないポケモンを先に処理or処理ルートをしっかりと確保して魔王で詰めるように意識するといい感じ。
そういうわけでいきなり繰り出すより電気、水、氷、鋼技などを読んで裏から投げる方が使いやすい。

アズマオウを選出しない場合はみんなtuyoポケなので適当に頑張って勝ちましょう(雑)。

雑感

ORASリーグダブルレートシーズン7最高レート1830くらい。飽きたので解散。
使い所さえ間違えなければ概ね想定していた通りの働きをしてくれた。正直こんなので1800行くとは思ってなかったので驚いている。
アズマオウを選出した試合はそれほど多くなかったので単に取り巻きが強かっただけという説もある。

ただつのドリルを悉く外し放置され続けた場合はずっと1対2で戦うことになってしまいものすごく弱かった。いきなりつのドリルぜずにまずは毒を入れたりすれば最低限の仕事はしてくれるので多少はマシになると思う。

構築全体の問題点としては、アズマオウとの相性補完を重視しすぎた結果、電気の一貫をアズマオウで無理やり消す形になってしまいアズマオウを選出できなかった場合の相手の電気タイプ(特に水ロトム)がとんでもなく重いことがあげられる。魔王様に頼りすぎるのはよくない。

ちなみに魔王様が一番輝いてたのはバシャーモから加速気合溜めバトンをもらったピントレンズスナイパーキングドラをつのドリルで抹殺した挙句残り三体もつのドリルで血祭りにあげたときです。


Q:brbr氏、アズマオウ好きなの?(byパメラ氏)
A:そうでもないです。


おまけ

意地っ張り鉢巻アズ魔王(NN:ゾーマ)
f:id:bori_poke:20141231211419p:plain

ポケモン 技1 技2 技3 技4 持ち物 特性
アズマオウ アクアテール ドリルライナー 毒突き はたき落とす 拘り鉢巻 避雷針

f:id:bori_poke:20141231214534p:plainアズマオウ 意地っ張り HA
威嚇込みアクアテールでH4振り霊獣ランドロスを25%で乱数1(88.4~105.4%)。
ドリルライナーでH252振りヒードランを確定1(115.1~137.3%)。
毒突きで無振りニンフィアを確定1(100~117.6%)。H252振りニンフィアを確定2(84.1~99%)。
はたき落とすで持ち物ありH252シールドギルガルドに61~73%。はたき落とす2回で確殺。

もしかしたらつよいかもしれない。

まとめ

f:id:bori_poke:20141231212602p:plain
僕は避雷針零度スイクン使いたいです。